2018年12月6日(木)に、グリーンコンピューティングシステム研究センターにて、「Directed Controller Synthesis(DCS)」をテーマに、Buenos Aires大学のNicolas D’Ippolito教授による講演会が開催されました。講演会では、DCSの技術詳細及びその応用に関して、本研究室のメンバーと意見交換を行いました。